品質・取り組み Quality / Initiative

福島・松川浦から
良質な製品をお届け

全国有数の海苔、あおさ(ヒトエグサ)の産地として名をあげてきた相馬市松川浦。
創業以来、マルリフーズはこの地から自慢の品々をお届けしてきました。あおさ専門の加工会社として原材料の質にこだわることはもちろん、当社オリジナルの洗浄技術によって、質の高い製品の製造を実現しています。また、県内外の生産者との強いつながりを持ち、年間を通じて安定した供給量を維持しています。

すてっぱず松川浦

すてっぱず松川浦

松川浦や相馬の味わいを広く知ってもらおうと、2020年、地元企業や生産者と共同で「すてっぱず松川浦」を立ち上げました。あおさを使った加工品や菓子などの製造・販売を通じて、この地の魅力と、風土がはぐくむ逸品を伝えています。

VIEW MORE

おいしさを叶える、洗浄へのこだわり

おいしさを叶える、洗浄へのこだわり

あおさの製造は、撹拌洗浄による異物除去に始まり、洗浄、ブラッシング、脱水、目視という工程をふみ、異物除去を行います。加えて、高い洗浄能力を実現した、当社独自の洗浄・異物除去ラインで徹底してコンタミを防いでいます。それにより、海藻特有のクセのあるにおいを抑え、あおさの香り高さをさらに際立たせています。お客さまからも高い評価をいただいており、原材料として、大手外食チェーンや食品会社など、さまざまな用途にご利用いただいています。

あおさの生産工程

撹拌洗浄による異物除去

01 撹拌洗浄による異物除去

洗浄

02 洗浄

ブラッシング

03 ブラッシング

脱水

04 脱水

目視

05 目視

ポイント!

高い洗浄能力を実現したことで、洗浄後すぐ食べることも可能!

イラスト
可能性を広げる、粉末・パウダー加工のあおさ

可能性を広げる、粉末・パウダー加工のあおさ

マルリフーズでは、あおさの製品製造工程について、常に見直しをはかりながら安心・安全な商品開発に取り組んでいます。従来取り扱ってきた冷凍タイプや乾燥タイプに加え、最新鋭の粉末加工機械を導入し、市場ではまだ珍しい、パウダー状のあおさの製造も開始。多様な商品や加工品への活用も可能になり、お客さまのニーズにきめ細やかに対応できるようになりました。

復興への取り組み

当社は、放射線測定器を導入し、定期的に検査を行って、安全な商品を販売しています。